マンガメ

管理人による独断と偏見で、漫画・アニメ・ゲームの名言(迷言?)をご紹介!
Twitterで更新通知してます。https://twitter.com/siranaimeigen

naniwosurudala

作者:荒木飛呂彦 先生

作品:ジョジョの奇妙な冒険
キャラ:ジョナサン・ジョースター

昔、ジョナサン・ジョースターの父親は馬車の事故で妻を失ってしまった。
たまたま事故現場に通りがかったディオ・ブランドーの父親は、気絶していたジョナサンの父親から物を盗んでいたが、目を覚ましたジョナサンの父親は助けに来てくれた恩人と勘違いをしていた。

その後、ディオの父親が病死し、孤独の身となったディオは、父親の縁でジョースター家に居候をする事になる。
ディオがジョースター家に到着し、初対面の相手に友好的に接するジョナサンだったが、ディオは駆け寄って来たジョナサンの愛犬ダニーをいきなり蹴り飛ばす。

怒ったジョナサンが興奮して、つい田舎者の言葉が出てしまったのかと思いきや、実はこの名言は単行本版への誤植によるものであった。
誤植から生まれたレアな名言であり、単行本の方も66刷版から修正されたようだが、逆にそれまで修正されなかった事がこの名言を伝説的存在にしていると言えるだろう。


力強いボギャァァという効果音でダニーを蹴り飛ばすディオ様。
何をするだァ2

蹴られて瀕死の可哀そうなダニー。
もしその場に世界一の愛犬家である狗法眼ガルフ様がいたらディオ様も第一話にて短い生涯を終える事になっていただろう。
何をするだァ3

盗みに来ただけなのに、恩人扱いを受けるディオの親父。ディオ様と血がつながっているとは思えない醜悪で下劣なオヤジである。
なっ!何をするだァーッ1

そんな父親を心底軽蔑し、墓に唾を吐くディオ様。心暖まるシーンですね。
父親に似たのか、環境がそうさせてしまったのか、インテリにも関わらず捻くれた外道の青年になってしまった。
なっ!何をするだァーッ2


なお、最初に雑誌に掲載された時点ではちゃんと「なにをするんだァー」と言っていたようですね。
何をするだァ4

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

パヨパヨチーン

作者:白正男×山戸大輔 先生

作品:テコンダー朴
キャラ:チョッパリをどつき隊のハードコアの男

差別主義者を糾弾する、チョッパリをどつき隊の主要メンバー達は、チョッパリキラーズという素晴らしい差別的な名前のバンドを結成しライブに臨む。
ライブにはZ JAPONのトシキという、YOSHIKIに似た男が見学に来ており、才能のあるバンドを探していた。
ハードコアの男はチョッパリキラーズのドラム担当であり、パヨパヨチーンという激しいビートを叩きその実力を見せつけ、思わずトシキもそのハードコアさに唸るのであった。
しかし2chかどこかで見覚えのある渋い男である。


バンドのボーカルに手を出したハードコアの男。ドラムの腕だけでなく女を口説くテクも一流だ。
パヨパヨチーン2


普段はハードコアなのだが好きな女性にはデレてしまう。そのギャップに世の女性もメロメロだが、今回はゲス不倫が裏目に出てしまった。
しかしこの漫画、時事ネタを大量に盛り込み、際どい登場人物達による攻めの姿勢が素晴らしい。
パヨパヨチーン3


ハードコアの男はチョッパリをどつき隊の主要メンバーでもあり、ビッグスクーターに跨る姿はハードコアそのもので凛々しいですね。
後ろに見覚えのある精神科医の女を乗せている。
パヨパヨチーン4

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

縮地チュチ

作者:白正男×山戸大輔 先生

作品:テコンダー朴
キャラ:朴英日(パクヨンイル)

本漫画の主人公である朴星日(パクスンイル)の兄であり、朝鮮人民軍陸軍少佐の朴英日が、剣道の使い手の石井松太郎を相手に放った瞬間移動技。
朴英日と同時に移動する金日成将軍様のご尊顔が神々しい。。
縮地により一瞬で距離を詰めた後に、ゼロ距離からの重根(チュングン)を放つという連続技を披露した。


対戦相手である無識なチョッパリ石井は自らの剣道が実はコムドのパクリである事も知らなかったのである。
我々日本人が聞いた事も無い知識を教えてくれる、この漫画は本当に勉強になります。
縮地5

石井の奥義・百人斬り。色々と物議を醸しそうな技である。。
この際どさがこの漫画の素晴らしい所ですね。
縮地6

なんと、金日成・金正日もまたテコンドーの達人で、縮地法(チュチポプ)によって瞬時に数千里も移動できたという。
やはり国家を築くという偉業を成し遂げた偉大なる指導者は身体能力もまた人間離れしていたのだ。
縮地3

幼少期の朴英日は金正日に遭い、彼の元でテコンドーの修行をする道を選ぶ。
でも金正日ってこんなにガチムチだったっけ。。
縮地4
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ