マンガメ

管理人による独断と偏見で、漫画やアニメの名言?をご紹介!
こんな面白い作品があるってことを紹介するきっかけになればと思います。
Twitterで更新通知してます。https://twitter.com/siranaimeigen

君が美しいからな

君が美しいからな


作者:手塚治虫 先生

作品:ブラック・ジャック
キャラ:ブラック・ジャック


満月病(クッシング症候群)という難病のせいで、多毛症と肥満体になってしまった山下クミは、働いていた喫茶店も辞めざるをえなくなり、ボンボンのキモ系彼氏には醜くなってしまった事が原因で振られてしまう。
ブラックジャックは毎年の墓参りの際に喫茶店でクミに会えるのを楽しみにしており、満月病を治す手術を無報酬で実施、クミは元の美しい見た目に戻る事ができた。
美しくなったクミを見て、よりを戻そうとしつこく迫る元彼をブラックジャックが成敗し、なぜ私にこんなに良くしてくれるのかと尋ねるクミにブラックジャックが答えた台詞である。

実はクミの父親は、ブラックジャックを瀕死の重傷から救った本間丈太郎だった。
陰ながら恩師の娘の息災を見守っていたブラックジャック。かっこいいですね!
君が美しいからな2



それを聞きたかった

それを聞きたかった


作者:手塚治虫 先生

作品:ブラック・ジャック
キャラ:ブラック・ジャック


脳溢血で倒れた母親を助けるためには3千万円の手術代がかかるが払えるかという問いに、一生かかってでも払うと答えた息子に対しての、ブラックジャックの言葉。
ブラックジャックの性格を考えると、家族を大事にする一般人には優しいので実際には請求しなかったか安くしたのではと思います。

実はこの息子が幼少の頃、ニーマン・ピック病というほとんど生き延びれない難病にかかり、甚大先生という名医だが膨大な治療費を請求する医者に治してもらっていた。
母親は全てを売り払い治療費を工面したが足りず、内職をし甚大先生が亡くなった後も少しずつお金を払い続けていていた。
だが、ちょうど全ての治療費を払い終えた矢先に脳溢血で倒れてしまう。
初めて事実を知った息子は、偶然居合わせたブラックジャックに母親を助けるように懇願する。
母と息子の愛の深さと覚悟を見れる良いストーリーですね。


息子を助ける為に全てを売り、血の出るような内職をする母親
それを聞きたかった2
それを聞きたかった3


母親が人生をかけて自分を助けてくれていた事を知り、駆けだす息子。
そしてコナン並のグッドタイミングで現れるブラックジャック。
それを聞きたかった4


余談ですがどうやらネットでは「その言葉が聞きたかった」と誤解をされている場合もあるようです。


画太郎先生似顔絵シリーズ3 ラスカル アメデオ パトラッシュ マーくん

作者:漫★画太郎 先生

作品:
キャラ:ラスカル アメデオ パトラッシュ マーくん


世紀を股にかけた稀代の芸術家である画太郎先生が、
著名なケダモノのイラストを描いたシリーズである。

イラストだが実物を超えた圧倒的な魅力に見た者は嬉ションが止まらないだろう。


世界名作劇場シリーズ、ラスカル アメデオ パトラッシュ
日本中の子供達を感動の渦に巻き込んだ世界名作劇場シリーズより、あらいぐまラスカル、母をたずねて三千里のアメデオ、フランダースの犬のパトラッシュである。
ケダモノらしい低脳さが見事に表現されており、狂気を感じる目は世界名作の名に恥じない禍々しさである。
ラスカル アメデオ パトラッシュ


千葉ロッテマリーンズのキャラクター マーくん
千葉ロッテマリーンズが画太郎先生とコラボして、マスコットキャラのマーくんを完全体にメガ進化させてくれました。画太郎先生に依頼をするとは千葉ロッテマリーンズの広報企画部にはどうやら天才がいるようですね。
画太郎先生の驚異の画力によってあぶり出されたマーくんの暗い内面が見事に表現されており、やはり中身はケダモノなのか、中の人がこういう見た目なのか真実は中を見たものしか分からないだろう。
画太郎似顔絵 マーくん



その他の似顔絵シリーズのリンクはこちら。

画太郎先生似顔絵シリーズ1 京極夏彦 ピエール瀧 ライムスター宇多丸 樋口真嗣
画太郎先生似顔絵シリーズ2 アッキーナ 和田アキ子 里西変臭長
なつみ 生きとったんかワレ(浜田雅功)
くそしてねろ(森泉、黒田エイミ、水原希子)


記事検索
Twitter プロフィール
ブログ更新通知用のアカウントです
タグクラウド
読者登録
LINE読者登録QRコード