マンガメ

管理人による独断と偏見で、漫画・アニメ・ゲームの名言(迷言?)をご紹介!

タグ:ジョジョ

だが断る1

作者:荒木飛呂彦 先生

作品:ジョジョの奇妙な冒険
キャラ:岸辺露伴

岸辺露伴はバスに乗っている時に、トンネル内部の壁に奇妙な部屋があり、中で女性の手を切断している怪しい男を目撃する。
逃げ延びた吉良吉影を探していた露伴は、男が吉良かもしれないと考え、単独で奇妙な部屋に侵入するも、それは噴上裕也のスタンド、ハイウェイ・スターの罠であった。
ハイウェイ・スターは幻覚で相手を部屋におびき寄せ、入ってきた人間をどこまでも追跡し養分を吸い取る。
ハイウェイ・スターに捕まってしまった露伴は、助けに来た仗助も部屋に入るように助けを求めろと要求されるも、かっこよく断る露伴先生の名言である。
自尊心の強い露伴先生は、調子に乗っている相手を否定する事が大好きな天邪鬼な男なのだ。


仗助は露伴を追って助けに来るも、罠の可能性を考え怪しい部屋には入ろうとしない。
ハイウェイ・スターは露伴の命を助けてやる代わりに仗助を部屋におびき寄せろと命令する。
だが断る2

本当に露伴の命を助けてくれるのかと確認するも、「だが断る」をかます露伴先生であった。
だが断る3

逆に自分の命を犠牲にしてでも仗助に部屋に入るなと伝える男前な露伴先生。
だが断る4

結局、仗助は露伴を助ける為に部屋に入ったため、露伴から逆に怒りを買われるも、康一との連携プレーでハイウェイ・スターを倒したのであった。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

味もみておこう1

作者:荒木飛呂彦 先生

作品:ジョジョの奇妙な冒険
キャラ:岸辺露伴

広瀬康一と間田敏和の二人は、人気漫画家である岸辺露伴が、彼らと同じく杜王町に住んでいるという噂を聞き、サインを貰いに家を訪ねた。
快くサインに応じ仕事場の見学までさせてくれた露伴だったが、たまたま間田の肩の上に乗っていたオニグモを発見する。
面白い漫画を描くためにはリアリティの追求が必要だと力説する露伴は、オニグモの腹をペンで裂きグジュグジュに掻きまわした後に味見し、気持ち悪さで読者にトラウマを与えた。
間田はゲロを吐く寸前で、康一も露伴が狂人である事を理解し焦るのであった。


オニグモの味を理解し、よりリアルなクモの描写ができるようになった事を喜ぶ狂気の露伴先生とドン引きする康一。
漫画家というのは大変な職業である。
味もみておこう2

面白い漫画を追求する求道者たる露伴先生は、リアリティの追求に並々ならぬ意欲を燃やすのだ。
味もみておこう3

罪もないクモをぶっ殺してどうやってくたばるのかをリアルに研究し、漫画として成長し続けるプロ意識の高い露伴先生であった。。
味もみておこう4

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

メッシャアーッ1

作者:荒木飛呂彦 先生

作品:ジョジョの奇妙な冒険
キャラ:トニオ・トラサルディーのトマトっぽいスタンド(パール・ジャム)

道を歩いていた仗助と億泰は、新しく開店したイタリア料理店を発見し、イタ飯好きの億泰に懇願されて二人は店に入る。
その店はイタリア人シェフのトニオが一人で経営していたが、メニューが無いという不思議な店であった。
トニオはそのスタンド能力、パール・ジャムの力で客の健康状態を分析し、客の体調が良くなる美味しい料理を作るが、料理を食べた億泰の身体に起こる異常な現象を見て、仗助はトニオがスタンド使いではないかと怪しむ。
仗助はクレイジーダイヤモンドの復元能力によって、億泰が食べていた娼婦風パスタからパール・ジャムのトマトっぽい本体を出現させた際のセンスある謎の叫び声である。


最初に出された美味しすぎる水を飲んだ億泰は、眼球がしぼむ程に涙を流した後に、寝不足が完全回復する。
メッシャアーッ2

次に出された前菜のモッツァレラチーズとトマトのサラダを食べた億泰は尋常でない量の垢を肩から排出し(汚ねえ。。)、肩こりが完全回復する。
メッシャアーッ3

次に出された娼婦風パスタを食べた億泰は、虫歯2本が吹っ飛んで抜けて新しい歯が速攻で生えてきた。
メッシャアーッ4

「メッシャアーッ」を確認した仗助は、トニオを問いただす為に厨房に侵入するも、トニオは怒りの形相を向ける。
メッシャアーッ5

じつはトニオは手も洗わずに厨房をベタベタ触った仗助に非常識だと怒っていただけで、真のプロフェッショナルな客想いの料理人であった。(仗助に包丁を投げつけたけど。。)
メッシャアーッ6

こんなレストランにぜひ行ってみたいものです。
荒木先生のイタリア愛を感じるキャラクターで、ほとんどが狂人との闘いの日々であるジョジョには珍しく平和的なエピソードであった。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ