マンガメ

管理人による独断と偏見で、漫画・アニメ・ゲームの名言(迷言?)をご紹介!
Twitterで更新通知してます。https://twitter.com/siranaimeigen

タグ:ババア

秘密の花園が見てェ~よ~ッ!1


作者:漫★画太郎 先生

作品:ハデー・ヘンドリックス物語(裸一貫)
キャラ:亀頭万吉(14才)

秘密の花園が見たくてしょうがない年頃の亀頭万吉(14才)、心からの叫びの名言である。
その洗練された頭の形と、あらゆる体液を垂れ流す姿は、穴があったらどんな穴でも入れたがる中学生男子の熱い思いを見事に表現している。

ババアの放屁により家が爆破炎上してしまった太郎とババアは、裸一貫でもお金を稼ぐためにババアのストリップショーの客を探していた。
秘密の花園を見る事ができると狂喜した亀頭万吉であったが、生活指導の鬼山に見つかってしまい、鬼山の鉄拳制裁によって亀頭万吉は瀕死の重傷を負う。
秘密の花園が見てェ~よ~ッ!2


しかし万吉の仲間のジョージとシャブ中のハゲは捨て身の攻撃で鬼山を足止めし、万吉をストリップに連れて行ってくれと太郎に託す。
秘密の花園が見てェ~よ~ッ!3


無事にババアのもとに辿り着いた万吉であったが、便意を催していたババアに糞を顔面に噴射される。
糞まみれの万吉は秘密の花園を見る事に成功するも、「こんなもののためにオレは命を賭けたのか」という名言を残し絶命する。
秘密の花園が見てェ~よ~ッ!4


太く短い人生を全うした万吉と、自分で殺しておいて拝む鬼山。
秘密の花園が見てェ~よ~ッ!5


その糞にまみれた安らかな死に顔は、命の儚さを教えてくれる。。
秘密の花園が見てェ~よ~ッ!6

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

omaenoyounababaa

作者:原哲夫 先生

作品:北斗の拳
キャラ:ケンシロウ(でかいババア)

病の身のトキを休憩させたかったケンシロウ一行を優しく迎え入れてくれたでかいババア。
だが実はその正体は拳王軍の兵士であり毒水でケンシロウ達を毒殺しようとする。
当然の如く見破られケンシロウに冷静な突っ込みを受けるでかいババアであった。。


困っていたケンシロウ一行を優しい笑顔で迎えてくれるババアと、その巨躯に圧倒されるマミヤ。
おまえのようなババアがいるか3


ケンシロウに毒水を見破られ、飲んでみろと言われ焦るでかいババア。
遠近法を考えると登場時よりもさらにでかくなっている。
おまえのようなババアがいるか4


追い詰められたでかいババアによる先制攻撃。
「けえ~い」という奇声を発しながら4本の槍が飛び出すスーパーギミックの使い手である。
おまえのようなババアがいるか6


当然のごとくケンシロウには勝てず返り討ちに遭い、牛に化けるべきだったとアドバイスを受ける。
唯一の敗因は、ババアにしては余りにもでか過ぎた事であった。
おまえのようなババアがいるか7


名前すらないザコキャラにも関わらず屈指の知名度を誇るでかいババア。
なんとフィギュア化までされるというファンに愛されるキャラクターだ。
おまえのようなババアがいるか2




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

afunn


作者:柳沢きみお 先生

作品:特命係長・只野仁
キャラ: X組 先代組長 未亡人


只野が雇われている電脳堂を脅迫してきたチンピラヤクザを黙らせる見返りとして、
先代組長のババアに只野が奉仕している際のセクシーな名言である。
ア●ルファ●クやク●ニを強要してくるなど、恐ろしい淫獣ババアだが、
それでも一仕事をきっちりこなすあたり、さすがは只野仁と言えるでしょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ