マンガメ

管理人による独断と偏見で、漫画・アニメ・ゲームの名言(迷言?)をご紹介!

タグ:仗助

だが断る1

作者:荒木飛呂彦 先生

作品:ジョジョの奇妙な冒険
キャラ:岸辺露伴

岸辺露伴はバスに乗っている時に、トンネル内部の壁に奇妙な部屋があり、中で女性の手を切断している怪しい男を目撃する。
逃げ延びた吉良吉影を探していた露伴は、男が吉良かもしれないと考え、単独で奇妙な部屋に侵入するも、それは噴上裕也のスタンド、ハイウェイ・スターの罠であった。
ハイウェイ・スターは幻覚で相手を部屋におびき寄せ、入ってきた人間をどこまでも追跡し養分を吸い取る。
ハイウェイ・スターに捕まってしまった露伴は、助けに来た仗助も部屋に入るように助けを求めろと要求されるも、かっこよく断る露伴先生の名言である。
自尊心の強い露伴先生は、調子に乗っている相手を否定する事が大好きな天邪鬼な男なのだ。


仗助は露伴を追って助けに来るも、罠の可能性を考え怪しい部屋には入ろうとしない。
ハイウェイ・スターは露伴の命を助けてやる代わりに仗助を部屋におびき寄せろと命令する。
だが断る2

本当に露伴の命を助けてくれるのかと確認するも、「だが断る」をかます露伴先生であった。
だが断る3

逆に自分の命を犠牲にしてでも仗助に部屋に入るなと伝える男前な露伴先生。
だが断る4

結局、仗助は露伴を助ける為に部屋に入ったため、露伴から逆に怒りを買われるも、康一との連携プレーでハイウェイ・スターを倒したのであった。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

アンジェロ岩1

作者:荒木飛呂彦 先生

作品:ジョジョの奇妙な冒険
キャラ:片桐安十郎(アンジェロ)

仗助と承太郎の二人は、杜王町に潜むスタンド使いの殺人鬼である片桐安十郎(アンジェロ)を追っていた。
アンジェロはスタンド、アクア・ネックレスの力で、水に紛れ込んで自在に移動したり相手の体内から破壊する事ができるが、仗助によってビンの中に閉じ込められた。
仗助は閉じ込めたアンジェロと共に承太郎の到着を待っていたが、仗助が油断した隙にアンジェロは仗助の祖父の体内に侵入し殺害する。

家族を殺されて激怒した仗助は、承太郎と共闘しアンジェロを再度捕らえ、クレイジーダイヤモンドの力で破壊した岩と共に修復する事で、アンジェロ岩という芸術品を作り、杜王町を代表する名所を作り上げたのであった。


以下の通り、最初は岩に埋もれたアンジェロの顔がまだ原型を留めていたのだが、子供を人質に取って抵抗したアンジェロに対して、怒る仗助によって最初の画像の様にさらにグレートに岩と同化させられたのである。
名所の紹介文から荒木先生のセンスを感じます。本物の岩でぜひアンジェロ岩を仙台市に作って欲しいですね。
アンジェロ岩2

警官であった仗助の祖父にアンジェロは個人的に恨みを持っており躊躇なく殺害したのである。
アンジェロ岩3

祖父を失った仗助は、アンジェロの名前を聞き激昂するも平静を装う。
DIOを倒した時の承太郎と一緒で、ジョースター一族は怒りをパワーに変える。
アンジェロ岩4

完全に岩と同化し、もはや喋ることもできないアンジェロに挨拶する仗助と、よく分からないが真似する康一。
アンジェロ岩5

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ